忍者ブログ
蒼色の祝歌・製作ぼやき
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11
2019.09.17,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013.03.22,Fri
さっき書いた記事が、送信時にバグって消えた…。
忍者ツールズ、どんどん改悪されてってる気がするのは、私が時代の流れから遅れているせい??


90ページ1コマ目、バックに「ごごごごごご…」という擬音を入れたかった(笑)
入れると場が軽くなってしまうので、入れませんでしたが。

ミルファー女史は全く動じていません。
多分、このまま闘っても、ナスルがやられるんじゃないかと(^^;

サンのお願いは、後になってわかります~。
PR
2013.03.09,Sat
ミルファー女史、ナスルをイヂメてます(笑)

どうでもいいことですが、どうしてもミルファーという名前が覚えられず、いつもここを書く時に、
(名前なんだっけ…?)
と、漫画を見に行って確認するという…(^^;

彼女は名前が幾つもあるので、全部覚えてられないんです。
ついでに、ナスルも最近は、もう一つの名前の方とごっちゃになってすぐに出てこない…。

歳のせいか、新しいことは覚えられず、物忘れも多くなってきました( ̄▽ ̄;)
2013.03.03,Sun
場面変わって、ナスル側に戻ってきました。

ミルファー女史は、本人が言うとおり、傍観者であり、リュヌ奪還には参加しません。
というか、このレグルス王国の一連の出来事全体についても、彼女はあくまでも傍観者的な立ち位置なんですね。
多少の手助けはしてますが、王に請われた以上の手助けはしていないですね。
それが彼女のスタンスなのでしょうね。

88ページで言っている「ある人」ですが、これが正確に誰のことを指すかは、実は私、知りません(爆)
多分、冒頭3ページで言っている人のことだと思うのですが…。
リュヌの父ちゃんとも取れるかな?

って、作画者がこんな曖昧でいいんでしょうか(笑)
2013.02.22,Fri
メマルクは、ヘタレで、ものすごくゲス野郎なんです。

本当はもっと、いかにも悪役~(笑)という顔にしたかったんですが…。
私が描くと、なんか下品にならない…。
キャラの幅が狭いのが、昔からの悩みです(^^;
2013.02.17,Sun
うーん。
なんか思った表情が全然描けなくて、もやもやしてます。
やっぱ、アレですかね。
老眼なのが、厳しいというか…(汗)

もう、原稿に焦点が合わないんですよ~。
こんなに早く、老眼が来るとは思ってもみませんでしたよ。
2013.02.09,Sat
83ページ、構図が正面ばっかりになっちゃいました。
正面描くの苦手なんですけど、ついつい正面構図ばかり描いてしまう…(^^;
会話シーンは、構図に悩むんですよね~。
動きがないから(^^;
2013.01.25,Fri
ああ、モアレが~~!!

背景が無かった分、ペン入れは楽だったのですが、トーン処理でかなり悩みました。
が、子供が熱出したりでドタバタだったので、納得いかないところも多々ありながらも、時間との勝負で勢いだけで進めました(^^;

メマルクの部屋、妙なところに凝ってしまったため、大変、面倒です(爆)
2013.01.19,Sat
半年振りの更新です(^^;

今回の更新分が終わると、ようやく起承転結の転に入ります。

それまでもうしばらく、会話シーンが続きます~(^^;
スミマセン。
2012.06.29,Fri
今回の更新分終了です。

リュヌの過去話終了。
こうやって彼女はこの時代にやってきたわけですな。

もうちょっと会話シーンが続いたら、ようやく動きが出てくると思います(^^;
(そのもうちょっとが、まだ長いかも…(笑))

次の更新は…来年かな?(^^;
2012.06.22,Fri
先週ここで発表した間違いの話、実は正解でした(^^;

後のページで、王様が左手に宝珠を持つので、笛を右手に持たせたんだった!!
でも、74ページの1コマ目と2コマ目を修正し忘れたために、ややこしいことに…(^^;

リュヌのマントの留め金は、74ページが間違っていましたが。

今後も、こういう細かい間違いは連発するでしょう(苦笑)
ちゃんと確認しながら描くべきなんだけど…(^^;
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
リンク
フリーエリア
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]